お客様の声(2017年分)

お客様の声

弊社に楽譜製作をご依頼頂きましたお客様より頂戴いたしましたお便りをご紹介致します。

あらかじめ公開についてのご承諾を頂き、曲名・アーティスト名を伏せました上で全文をそのまま掲載させて頂いております。 お名前はイニシャルのみの表記にて失礼致します。

ご協力頂きましたお客様には改めまして深く感謝を申し上げます。

クラシックギター譜 五線譜→TAB譜変換 ご依頼

弦譜堂・松本 様

確認させて頂きました。
今回もとても良い出来栄えで、大変感謝しております。

これまでたくさん製作して頂いて、誠にありがとうございました。

普段、時間が取れない人間にとっては、見やすいTAB譜はとても有難いもので
おかげさまで練習も捗っております。

こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
また、何か良い機会があれば、是非ともお世話になりたいと思っております。
どうも、ありがとうございました。それでは、失礼致します。

M.K.

(北海道 M.K.様)

ソロギターアレンジ 歌ものポップスをソロギターに ギター五線譜+TAB譜 ご依頼

松本様

連絡遅くなりました。楽譜は4日に届いております。
今回も早めに仕上げて頂き感謝です。

久しぶりの利用でしたが、アレンジの出来にはもう文句のつけようもありません。良いことが当たり前のような良さです。安定感ですね。
また楽譜をカラーにされたこと、これは素晴らしいです。
しかも無料でとのこと。
以前の黒一色の時から利用していますが、ますます読みやすくなってます。
低音が赤というのが注意が出来ていいと思います。

満足度・五つ星です!!
☆☆☆☆☆

ps.

ところでスタッフ募集のページを拝見しまして、
厳しいスタンスで仕事に臨みつつスタッフさん自身の演奏活動へも配慮し、売上の70%~90%をスタッフさんに還元する、
その姿勢に私は普通のサラリーマンではありますが大変共感します。
もっとお安いお値段の業者さんはスタッフさんのお給料や生活が心配です。
若いうちはともかくとしても、そのような中で良い仕事の継続など望めないと私なら思います。

目先の価格差を追って粗安な業者を使うのは結果としてブラック企業の片棒をかつぐことになります。
ある程度の値段で仕事を請け、会社とスタッフの両方に潤いが行き渡らないと
ただ焼け野原のような業界になっていくようで利用する側としても気持ち悪いですから。

私には伺い知れませんが、きっと松本様は何がしかの使命感もお持ちの方と思います。
これはギターと楽譜に対する並々ならぬ思いがなくては出来ないことだと思います。
陰ながらひっそりと応援させて頂きますね。

(林原様)

AOR採譜 ギター完全コピー譜(五線譜+TAB譜) ご依頼

弦譜堂 松本様

Sです。

譜面届きました。お世話様でした。一通りさらってみましたが、やはりお願いして正解でした。
ハンマリングやプリングやスライドといった記号の多さにも驚きましたが、それらを半音レベルでもしっかり区別しているという点も驚きです。

何とか弾けるフレーズではあっても、スタジオミュージシャンのような超絶的に上手な方が1/100の力で弾いているものは
その「1」が精一杯の身では捕らえ切れないんですね。
そこを余さず正確にキャッチするのがプロの凄さですね。恐れ入りました。

楽譜コラムも素晴らしいです。一気に読みました。
奏法記号は一般的な内容からさらに一歩踏み込んでとても興味深いです。
楽譜の読み方も個性的でちょっと難しめの課題を回を追って解きほぐしていくご説明が分かりやすかったです。コンテンツマーケティングとしてのコラム執筆かと拝察しますが
弦譜堂さんの楽譜コラムは体験と経験に基づいた有料メルマガでもいいくらいの内容だと思います。
情報の有用性や独自性・密度すべてにおいて他社サイトのコラムを圧倒しています。
続きも期待してますので、お手すきの際には是非また書いて頂けたら嬉しいです。今後ますますのご活躍とご発展をお祈りしております。

これからもお世話になります。ありがとうございました。

H.S.より

(東京都 H.S.様)

J-POP ギター完全コピー譜(五線譜+TAB譜+コードネーム)ご依頼

弦譜堂 松本様

こんにちは、〇です。
「〇〇〇〇〇〇〇〇」楽譜ありがとうございました。
ついに、と喜びの気持ちでいっぱいです。
丁寧な解説もつけていただいてありがとうございます。

こういった採譜のサービスがあることは知ってはいたのですが、
利用するのが初めてだったのと初心者の無知ゆえにしつこくメールをしてしまいました。
しかしその度に優しく真摯にご対応いただけたことが決める際に後押しとなりました。

TABのあり・なし、コードネーム付きのオプションなどで
料金の中身が見える化されていたのも安心できました。

あと「コードネームオプション」はお願いして大正解でした。
いつも同じポジションで弾いてとなってしまうので
以外なフォームがあったことを知れると同時に違う曲にも応用できるようになるんですね。
きっとこういうネタが増えてくることが中級者への道なのかなと勝手に思っています。

この曲が弾けるようになったら次の曲もまた弦譜堂様にお願いさせていただくつもりでいます。
末永いお付き合いをよろしくお願いします。

S.M.

(S.M.様)