弦譜堂の代表・松本祐一(@YuichiMatsumoto)です。

成果は積み重ねから。

積み重ねが大事、とどんな分野でも言われます。

音楽に限らず絵や文章、何かの技術にまつわること。

地道な研鑽の積み重ねあってこそ大きな結果を得られるものである、と。

 

大きな会社も最初から〇万人の社員を雇っていたわけではなく、最初は小さな事務所からスタートしています。あの巨大企業Amazonだって最初は創業者の家のガレージからのスタートでした。

生き物の進化だって突然変異や適応を繰り返しながら「積み重ね」られてきたものです。

 

分野こそ違っても成功者の言葉の中に

「一気にショートカットを狙ってもうまくはいかない。結局のところ1歩1歩を積み重ねていくことが結果的に最短かつ唯一の道だ」

という内容が多いことをご存じの方も多いと思います。

 

始めよう!!と思ってもなかなか難しいのが現実。

「そうか、なら自分も何かの積み重ねを始めてみよう」と思っても、実際にスタートできる人はごくわずかです。

いろいろ理由はあることでしょう。

 

よくある2大理由としては、

まず、「何を始めていいのかわからない」

次に「今から始めても遅いんじゃないかと気後れしてしまう」

 

これで1000人いたら100人くらいまで絞られるのではないでしょうか。

残りの900人くらいはスタートすらできないのです。

100人がスタートできても、続けられるのが10人くらい。

うまく結果を出せるのは、わずか数人。

 

ずいぶん分が悪いのではないかと感じる方も多いと思いますが、仮にうまく行かなかったとしてもそのプロセスはその人に大きなものをもたらしてくれたはずです。これはスタートしなかった場合と比べると歴然とした差です。

 

・・・などと自己啓発書のようなことを書いてしまいましたが、今回の本題のために必要だったのでご勘弁ください。

 

積み重ねを始めるのに遅いことなんてない。

では本題です。

今回はこのブログを始めようと思うきっかけになった方をご紹介します。

きっかけになった方は実は何人かおられまして、その中の一人です。

 

YouTuberの「Violin Noobie」さんです。

ノルウェーの方ですね。

大人になってからヴァイオリンを始めた彼女は、わずか数年間で驚くほどの進歩を遂げました。

最初の2年分の進歩がこの動画で見られます。

Adult beginner violinist

どうですか?たいしたものですよね。

 

「Noobieさんまだ若いし、全然遅くないじゃないか」と思いましたか?

でも、ヴァイオリンって3歳くらいから始めるのが普通です。

成長期に合わせて楽器と体を一体化させ、同時に絶対音感を身につけます。

Noobieさんが20代前半だとしても、20年くらい遅れてのスタートなんです。

 

それでも見事な腕前を身につけたNoobieさんから、私は密かに奮起させられました。

「今からでも何かを始めれば、数年後には積み重なってかなりの成果になるのでは?」と期待しました。

そして私がやろうとしたのは毎日の作曲(たとえフレーズの断片だけでも)と、ギターの基礎練習。

毎日こういう練習をして、月曜日はあれ、火曜日はこれ、1週間ごとに次の段階に進めるように・・・とか計画を立てたりして。

でも、白状しますができなかったんですよね。

私は上の例えでいうスタートできない900人の側に入ってしまったのでした。

理由は今思うと最初に体裁を整えようとしすぎたことだったと思います。

 

3年後の再スタート。

そうしているうちにかなりの時間が経ちました。

上記の動画の公開、すなわち私がNoobieさんを知ったのは2015年。今は2018年ですから、もう3年が経っています。

3年も経ってしまったらもう気持ちも冷めて…とはならなかったんですね。

 

Noobieさんの動画はその後も投稿されるたびに観ていました。

そして2018年春頃になって自分の心情とか、周りの状況とか、人との出会いといった、いろいろなタイミングが合わさって、

一度はスタートできない側に入った私もまたチャレンジしてみようという気になれてきました。

それからもう少し時間が経って、この11月にスタートしたのが当ブログであるというわけです。

まだ4回目ですが、早くも始めて良かったなと思っています。

これからもお付き合いを頂ければ嬉しいです。

 

もうひとつの挑戦・・・についてはまた今度。

実は、僕が今年になって始めたことはブログの他にももう一つあるんです。

何を隠そう、ブログより先に始めていました。

そのことも近々お話しします。お楽しみに。

 

※追記

書きました!!

それは、古楽器ヴィオラ・ダ・ガンバです。

>>ヴィオラ・ダ・ガンバの話。最近取り組んでいること。

 

楽譜製作のご依頼は弦譜堂へ!

楽譜が見つからない曲の楽譜を、あなたのためだけにお作りいたします。

創業11年、初心者からベテランまでリピーター様多数!

弾いてみたかった曲ありませんか?

お問い合わせをお待ちしております。

 

 

ギター・ベースが専門ですが、バンドスコア・コード譜も作成可能です。

YouTubeやお手持ちの音源をお送り頂けましたら無料にてお見積もりいたします。

ソロギター・クラシックギター系を得意としますが、
ハードロックなどエレキの激歪み系にも同じクォリティを出せます。

一般的にはコピー困難な技巧派プレイヤーの演奏の解析をたくさんお受けしてまいりましたが、シンプルな楽曲にも全力でご対応いたします!!

弦譜堂なら、動画や音源から「この曲、弾いてみたい!」と思ったあなたの想いを形にするお手伝いができます。

 

LINE@もやってます!

LINE@からのお見積もり・お問い合わせもお待ちしております。
上記のQRコードの他、ID「@genpudou」でも検索できます。

友だち追加

 

 

Written by genpudou

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です